安心の家づくり
House making
ファイブイズホームの家はご家族が安心して住める家です。

設計力

お客様にご満足頂くため、設計段階から「家事」「収納」「子育て」の使い勝手を追及した
間取りプランをご提供しています。

女性目線の家造り、片時も忘れません。実際の間取りプランから見るファイブイスホームの設計コンセプト

間取図

「使い勝手の良い間取り」とは

「家事」がスムーズ

毎日欠かせない家事のご負担を軽減できるよう、駐車場からキッチン、キッチンから洗面室、
洗面室から2階ベランダ(物干し場)などの、いわゆる「生活動線」のスムーズな間取りをご提案しています。

「収納」が豊富

収納が少ない住まいでは、整理整頓するのはひと苦労です。
ファイブイズホームでは、各居室の収納以外にも、1階・2階の共有スペースに収納を設けることで整理整頓しやすい間取りを実現しています。

「子育て」がしやすい

例えば、リビングで過ごすお子様とのコミュニケーションをとりやすい対面キッチンや、リビングを通らないと2階に上がれない「リビング階段」など、
お子様の健やかな成長を手助けする間取りプランを豊富に取り揃えています。

「快適な間取り」とは

「収納」

ファイブイズホームでは、
「各居室に収納を一つ以上」、
1階、2階の共有スペースに収納を一つ以上」
を設計ルールとしています。

「日当たり・採光」

敷地の形状に合わせ、各居室により多くの
日照のある間取りを全棟で検討しています。
例えば玄関などでは、日中は電灯の必要が
ないくらい明るいものとなっています。

「広さ」

玄関ホールでは、上着を脱ぎ着できるよう
奥行を120cm以上確保。玄関土間は家族
4人が立っても十分な広さになる107.5cm
以上を確保するなど、豊富な経験と人間
工学に基づいた独自の社内基準で快適な
広さをご提供しています。

「動線」生活・家事動線

「駐車場からキッチンへ」「キッチンから
洗面室へ」「洗面室から2階ベランダ
(物干し)へ」などの家事動線のスムーズ
さや、ドアや引き戸の使い分けなど、
全棟でお客様の生活シーンを想定しながら
間取りプランを検討しています。

「風通し」

各居室に2ヶ所以上の窓を設け、
快適な風通しを確保できる間取りプランを
検討しています。

「隣家との干渉」

土地の形状や隣家との位置関係を見ながら、
建物の配置や窓の位置、種類(片板
ガラスなど)を検討し、プライバシーを守る
間取りをご提供しています。

ファイブイズホームの設計力はこのように生まれます

「使い勝手の良い間取り」「快適な間取り」を全棟で実現するために…

ファイブイズホームの住宅は、全て行田市の本社設計部のスタッフによって行われています。
全ての設計スタッフが、上で述べたような「使い勝手」 「快適さ」を実現するために、
完成した住まいを、写真と図面を見て再検討し、反省点はなかったか、どの点がお客様に好評だったかなど、
意見を出し合って情報を共有する「設計道場」を行って、常にレベルアップを図っています。
この設計道場は、インテリアコーディネーターの資格を持つ当社の社長が進行し、
人間工学に基づいた動線計画なども研究しています。
  • 平面図を見ながら
  • 外観写真を見ながら
  • 建築内部の写真を見ながら
設計スタッフは、間取りが完成すると社長とチームスタッフを前に「使い勝手」「快適さ」を実現する間取りである事をプレゼンします。
お住まいになるお客様が満足できるかどうか、全員が納得するまで何回もプレゼンは繰り返されます。
ファイブイズホームの安心の家づくり
  • ファイブイズホームの特長
    ファイブイズホームは「生活エンジョイ住宅」を提唱します。家族の『今』だけでなく『未来』を見据え、低価格・高品質で安心で使い勝手の良い、理想の住まいをご提供します。
  • 設計力
    お客様にご満足頂くため、設計段階から「家事」「収納」「子育て」の使い勝手を追及した間取りプランをご提供しています。
  • 構造・工法
    先進技術と工法を駆使。
    これによって生まれる確かな基本構造。多彩な部材の融合で、高い耐久性を実現しています。
  • 安心の検査体制
    現場監督・第三者機関・検査部の
    トリプルチェックで安心の住まい造り。
フリーダイヤル:0120-032-272
来店予約
資料請求・お問い合わせ
© Five is Home
ページの先頭に戻る